やまろうブログ

プログラミングやゲーム開発、ニコ生、自己啓発、社会のことを書きます。

同時対戦ゲームにおけるポーリングとRPC

ニコ生しました。

UnityとPhotonCloudでマルチ対戦ゲームを作る!デモを解析!

http://live.nicovideo.jp/watch/lv181113383

1. 内容

同時対戦ゲームにおけるポーリングとRPC

http://live.nicovideo.jp/watch/lv181113383

2. コメント

わこつ

わこ

ちなみに、こういうゲームプログラムでは、無限ループ作って1秒に60回更新するのが普通だから

フォトンクラウド理解したら 鬼に金棒になりそうですね

そういう意味ではポーリングって言う発想はそこまで変ではないかも

後、処理が均一化できる 非同期で来たら自分で負荷を調整できないっていう感じ

まぁ、でも多少そういうのを犠牲にしても[RPC]の利便性にはかなわないなw

どーん

デスクトップ汚いw

早くディスプレイもう一枚買いましょう!!

windowsにはワークスペースみたいなものありますか?

デスクトップが2~3画面あって、画面が切り替わるみたいなやつだっけ

フリーソフトでならある

http://mikumikuplay.com/a/viking/

右クリしながら横動いたらいけるよ

そう動くように作ればいいだけじゃ?

WASD とマウスってのが最近多いよね

俺もゲームつくりてぇー

盾ってどうやって装備するん

盾最初からもってた

QとEでマウスなしで横移動できる

でも撃ち合いのゲームにしてはモッサリじゃね

スペースながおしでなんか動く

坂とか勝手に動く

これ 木とか石はすり抜けるんだね

アイテム取り合いとかいいかもよ?

鬼ごっこ?

たくさん集めたほうが勝ちとか

バズーカで戦闘や!

強化アイテム落ちてる鬼ごっことか

おつー@たいが

おつです