やまろうブログ

プログラミングやゲーム開発、ニコ生、自己啓発、社会のことを書きます。

身体は一度冷やした方が温まる

お風呂に入ってから、洗面所で着替える時って寒く感じる。

浴場より洗面所の方が気温が低いから。

 

サウナに入った後、水風呂に入って、そのまま洗面所行くと洗面所が暖かく感じる。

水風呂より洗面所のが暖かいから。で、その後も体がじんわり温まって暖かさが続く。

 

一度体を冷やした方がかえって体は温まるのだろうと思う。

 

思えば、私はずっと厚着をし過ぎていたような気がする、風邪をひかないようにと。

それは逆だったのだろう。厚着をするから体が自ら体温を上げる機能が使われなくなって、ちょっと冷えただけで風邪をひいてしまう。

そういうものなのだろう。

 

食べ方問答という本で「温冷浴」というものが紹介されていた。

水風呂とお湯風呂を1分おきに9回入る。水風呂から初めて水風呂で終わるというもの。

スポーツジムの風呂で試してみたら、なんか体の感じが変わった。すっきりしたというか力がみなぎる感じ。

 

あと、裸療法というものあった。こちらは裸と厚着を決められた時間ごとに繰り返していくというもの。

 

身体はただ温めりゃいいってもんじゃなくて、冷やして温めることで、体が本来持ってる力が機能するようになるってことなんだと思う。

【送料無料】食べ方問答 [ サンプラザ中野 ]

【送料無料】食べ方問答 [ サンプラザ中野 ]
価格:1,404円(税込、送料込)